Amazonで最もお得に支払いできるクレジットカードはどれ?

Amazon おすすめのクレジットカード

Amazonでショッピングをする際には、使うクレジットカードによって貯まるポイントに違いが出ます。

Amazonが直接発行する『Amazon Mastercard』が有名ですが、他にもお得に使えるクレジットカードは多数あります。

この記事ではAmazonで使うのに、特におすすめなクレジットカードをランキング形式で紹介していきます。

最もAmazonで還元率が高いクレジットカードも検証していますので、カードを選ぶ際の参考にしてみてください。

目次

Amazonでお得に使えるクレジットカード6選

Amazon向けのクレジットカードの中でも、特に使える6枚をピックアップして紹介します。

ポイントの貯まりやすさだけでなく、使いやすさにも注目すると、より使い勝手のいいクレジットカードを発行できます。

JCB CARD WはAmazonでお得!ポイント還元率が断トツで高いカード

年会費 永年無料
国際ブランド JCB
基本ポイント還元率 1.0〜5.5%
Amazonでの
ポイント還元率
3.0〜9.0%
Amazonへの
ポイント交換

※ ポイントの交換先によって、還元率が異なります。

このカードがAmazonでおすすめな理由
  • Amazonでの買い物はポイント最大9倍還元!
  • Amazon以外にも様々な店舗でポイントの優待がある
  • 貯めたポイントの使い道はAmazonの買い物以外にも豊富

JCB CARD W(JCBカードW)は年会費が永年無料で、基本のポイント還元率が1%と人気なクレジットカード。

発行できるのは、26歳までの方限定となっています。
10代や20代向けのカードのため、学生の方にもおすすめできます。

Amazonで買い物するとポイントが通常の4倍までアップ!

JCB CARD Wは、Amazonでのポイント還元率が最も高くなるクレジットカードです。

AmazonでJCB CARD Wを使った場合、還元率はこちらのようになります。

対象 条件 ポイント倍率
『JCB ORIGINAL SERIES』での事前登録 Amazonの通常の買い物 4倍
Amazonデバイス※
(Kindle本・Echo・Alexa・FireTVなど)
『Oki Dokiランド』の経由 +2倍
Amazon Fashion※
(服・シューズ・バッグ)
Oki Dokiランドの経由 +9倍

※一部ポイント付与の対象外となる商品があります。詳細は公式サイトよりご確認ください。

通常の買い物で、ポイントは4倍にまでアップします。

ポイント4倍が適用されると、貯まるポイントは1,000円の買い物につき4ポイントに。

例えばAmazonで3万円分の買い物をすると、360〜660円分のポイントを獲得できる計算となります。

AmazonデバイスとAmazon Fashionの対象商品は、さらにポイントが2〜9倍となります。

ポイント倍率が最大の9倍となるAmazon Fashionでは、adidas(アディダス)やTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)といった、有名ブランドのアイテムも取り扱っておりおすすめです。

こちらは買い物前に、JCBカードのポイントモールサイト『Oki Dokiランド』を経由する必要があるため、注意しましょう。

貯めたポイントをAmazonですぐ使える!その他の使い道も豊富

JCB CARD Wでは、貯めたポイントを1ポイント3.5円分として、そのままAmazonでのショッピングへ利用できます。

普段の支払いで貯めたポイントを、Amazonで使いたい方におすすめです。

手持ちのJCB CARD Wは、Amazonのパートナーポイントプログラムへ登録してより便利にポイントを使えます。

Amazonパートナーポイントプログラムのメリット

  • ポイント交換の手間がない
  • 1ポイントからOki Dokiポイントを使える

パートナーポイントプログラムへカードを登録すると、Amazonの決済画面へポイント利用の選択肢が自動で反映されます。

OkiDokiポイントをAmazonで使う

他社のクレジットカードではポイントをAmazonで利用できる場合でも、1度ギフトカードへ交換、自分でギフトコードを入力するといった手間があります。

1,000ポイントなどの、一定の基準まで貯めてからしか交換できないのもデメリット。

JCB CARD Wであれば、好きなタイミングに使いたい分だけポイントをAmazonで利用できます。

Amazon以外にも様々な店舗でポイントの優待がある

JCB CARD Wのメリットは、Amazonだけでなく様々な店舗で、ポイント倍率アップの優待があること。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの対象店舗で、ポイントの優待を受けられます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーで人気の店舗
店舗名 ボーナスポイント
セブン-イレブン Oki Dokiポイント 3倍
ビックカメラ Oki Dokiポイント 2倍
ドミノピザ Oki Dokiポイント 2倍
スターバックス※ Oki Dokiポイント 10倍
タイムズパーキング Oki Dokiポイント 2倍
成城石井 Oki Dokiポイント 2倍
和民 Oki Dokiポイント 3倍
洋服の青山 Oki Dokiポイント 5倍
OWNDAYS(オンデーズ) Oki Dokiポイント 3倍

※ 事前にポイントアップ登録のうえ、スターバックスカードへ1,000円以上をオンライン入金・オートチャージした場合、ボーナスポイントの対象となります。

コンビニからカフェ、ファッションブランドなど、様々なジャンルの店舗が対象になっているのがわかります。

JCB CARD Wを1枚持っているだけで、Amazon以外でも普段の買い物で効率よくポイントを貯められます。

Amazon Mastercardクラシックは即日審査でAmazonですぐに買い物できる

年会費 初年度無料!
通常:1,375円(税込)
国際ブランド Mastercard
基本ポイント還元率 1.0%
Amazonでの
ポイント還元率
1.5〜2.0%
Amazonへの
ポイント交換
このカードがAmazonでおすすめな理由
  • 年会費を実質無料で使えるクレジットカード
  • Amazonでの買い物でポイント還元率1.5%に!
  • 即日審査ですぐにAmazonの買い物に使える

Amazon Mastercard クラシックは、Amazonが直接発行するクレジットカード。

基本のポイント還元率は1%と高還元ですが、Amazonでの利用は1.5%とさらに高い還元率となります。

普段からよくAmazonでショッピングをする方へ、おすすめの1枚です。

Amazon Mastercard クラシックは年会費実質無料で使える

Amazon Mastercard クラシックは、初年度の年会費が無料。

翌年以降も、前年に1回以上のカード利用があれば年会費割引特典が適用され、年会費は無料となります。

年に1回でもカードで支払いをすると、実質年会費無料で使い続けられます

カード利用がない場合は、翌年から通常の年会費1,375円(税込)が発生するため注意しましょう。

プライム会員はAmazonのポイント還元率が2%にアップ

Amazon Mastercard クラシックをAmazonで使った場合の、ポイント還元率はこちら。

利用先 条件 還元率
Amazonでの利用 Amazonプライム会員 2.0%
Amazonプライム会員以外 1.5%
Amazon以外での利用 通常 1.0%
マイ・ペイすリボを設定の場合 1.5%

プライム会員の方は、Amazonでのポイント還元率が2%と最も高くなります。

例えばAmazonで3万円分の買い物をした場合、600円分のポイントが貯まります。

Amazon以外での利用でも、ポイント還元率は1%。

クレジットカードの平均的なポイント還元率は0.5%ほどのため、Amazon Mastercard クラシックが、高還元であるのがわかります。

即時審査で申し込んだ日からAmazonのショッピングへ使える

Amazon Mastercard クラシックでは即時審査サービスを行っており、申し込みをしたその日からAmazonでの買い物に使えます。

即時審査サービスで発行できるのは、一部機能が制限された『Amazonテンポラリーカード』です。

Amazonテンポラリーカードの基本情報はこちら。

利用可能枠 3万円
支払い方法 1回払いのみ
支払い日 月末締め翌月26日払い

利用可能枠は3万円までと、少なめの設定となっています。

カード番号は申し込みをしたAmazonアカウントの設定へ、自動で登録されます。
申し込み後すぐに、スムーズに利用できるのがメリットです。

Amazon Mastercardゴールドはプライム会員向けにおすすめなカード

2021年10月現在、Amazon Mastercardゴールドの新規申し込み受付は終了しています。
Amazon Mastercardゴールド 券面
年会費 11,000円(税込)
国際ブランド Mastercard
基本ポイント還元率 1.0%
Amazonでの
ポイント還元率
2.5%
Amazonへの
ポイント交換
このカードがAmazonでおすすめな理由
  • Amazonでの買い物でポイント還元率2.5%!
  • Amazonプライムが追加料金なしで使い放題
  • ゴールドカードならではの旅行特典が充実している
  • 貯めたポイントは自動でAmazonアカウントへ反映

Amazon Mastercard ゴールドは、Amazon Mastercardクラシックの上位カードです。

他社のクレジットカードにはない、Amazonならではの特典が充実しています。

Amazonでの買い物でポイント還元率が2.5%にアップ!

Amazon Mastercard ゴールドの特徴として、Amazonでの買い物でポイントが2.5%になるメリットがあります。

利用先 ポイント還元率
Amazon.co.jp 2.5%
Amazon.co.jp以外での利用 1.0%

例えばAmazonで3万円分の買い物をした場合、750円分のポイントが貯まります。

Amazon以外の通常の買い物でも還元率は1%と、他社と比べても見劣りしない、高還元なクレジットカードです。

Amazonプライムの特典を追加料金なしで使い放題

Amazonプライム 公式サイト

Amazon Mastercard ゴールドの会員は、Amazonプライム特典を追加料金なしで利用できます。

Amazonプライムには、次のような特典があります。

Amazonプライム会員の主な特典

  • お急ぎ便の無料適用で最短翌日に荷物が届く
  • オリジナル作品もあるPrime Videoが見られる
  • 200万曲の音楽が聴き放題のPrime Musicが利用可能
  • 追加料金なしで本が読めるPrime Readingが利用可能

Amazon Mastercard ゴールドの年会費は11,000円(税込)と、決して安くはありません。

ただ通常プライム会員の年会費は4,900円のため、発行するだけで半分ほどの元は取れている計算となります。

ゴールドカードならではの旅行特典サービスが充実している

Amazon Mastercard ゴールドは、海外旅行でも国内旅行でも傷害保険が最高5,000万円と、旅行特典サービスが充実しています。

傷害死亡や後遺障害の補償は、事前に旅費をAmazon Mastercard ゴールドで支払ったかどうかによって最高補償額が変わるので、その点には注意しましょう。

三井住友カード(NL)はAmazonで最大4%還元!ポイントモールの活用がおすすめ

年会費 永年無料
国際ブランド Visa・Mastercard
基本ポイント還元率 0.5%
Amazonでの
ポイント還元率
1.0〜4.5%
Amazonへの
ポイント交換
このカードがAmazonでおすすめな理由
  • ポイントUPモールでポイント最大4%還元に
  • Amazon以外でも選んだ店舗でポイント+0.5%還元

三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料で人気のクレジットカード。

カード番号などが印字されていないナンバーレスのデザインで、番号を盗み見される心配がありません。

基本のポイント還元率は0.5%と一般的ですが、以下のコンビニ3社とマクドナルドでポイント還元率が最大5%になる点でお得です。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

コンビニやマクドナルドを、たびたび利用する方にもおすすめです。

ポイントUPモールでAmazonでのポイントが最大4%還元に

三井住友カードとポイントUPモール

ポイントUPモールを経由してAmazonでショッピングをすると、ポイント還元率が最大4%になります。

ポイント還元率は商品のカテゴリーによって決まる仕組みで、対象となるカテゴリーは毎月変わります。

ポイントUPモールの注意点はこちら。

  • 商品発送日の倍率が適用される
  • 先にカートに商品を入れて、ポイントUPモールを経由すると対象外になる。
  • 連続注文は、1回の注文ごとにポイントUPモールを経由し直す必要がある。

商品発送日の倍率が適用されるため、月をまたいで商品が発送されると、ポイント倍率が変わる可能性があります。

先にカートに商品を入れてから、ポイントUPモールを経由するとポイント付与の対象にならないため、先にポイントUPモールを経由してからショッピングをしましょう。

Amazon以外の選んだ店舗でもポイント+0.5%還元でお得

三井住友カード(NL)には「選んだお店でポイント+0.5%還元!」というサービスがあり、Amazon以外の選んだ店舗でもポイントが+0.5%還元されてお得。

普段よく利用する店舗を3つ選んで事前に登録しておくと、ポイント還元が受けられます。

選べる店舗はスーパーマーケットやドラッグストアなど約60店舗あり、実店舗でポイント還元を受けたい場合に便利です。

選べる店舗の一部を見てみましょう。

カテゴリ― 店舗の例
コンビニ ・デイリーヤマザキ
・セイコーマート
・ポプラ
・アズナス
スーパーマーケット ・ライフ
・イズミ
・コープこうべ
・ハローズ
・フジ
ドラッグストア ・マツモトキヨシ
・クリエイト
・ヤックスドラッグ
カフェ・ファーストフード ・すき家
・ドトールコーヒー
・モスバーガー
・スターバックス カードオンラインチャージ
・ファーストキッチン

よく利用する店舗を登録しておくと、お得に利用できます。

事前の店舗登録を、忘れないようにしておきましょう。

リクルートカードはAmazon以外でもトップクラスの還元でお得!

年会費 永年無料
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
基本ポイント還元率 1.2%
Amazonでの
ポイント還元率
1.2%
Amazonへの
ポイント交換
×
このカードがAmazonでおすすめな理由

・基本のポイント還元率1.2%でショッピングできる

リクルートカードは還元率が1.2%と、高還元率を誇るクレジットカードです。

クレジットカードは1.0%以上が高還元のカードだと言われるので、それを上回る1.2%はかなりの高還元率。

Amazonでのショッピングはもちろん、Amazon以外の買い物でもいつでもお得です。

株式会社リクルートが発行元なので、以下のようなリクルート関連のサービスで優遇があるのも特徴。

サービス ポイント
ホットペッパーグルメ ・ネット予約と来店で予約人数×50ポイント
・リクルートカード決済で1.2%還元
ポンパレモール ・全商品3%以上還元
・20%以上還元の商品あり
・リクルートカード決済なら4.2%以上還元
じゃらんnet ・じゃらんnetで予約して宿泊すると2.0%還元
・リクルートカード決済で3.2%還元

貯めたリクルートポイントはdポイントやPontaポイントにも交換できるので、それぞれの加盟店をよく利用する方も便利に使えます。

基本のポイント還元率が高いからどの店舗でもお得に買い物できる

リクルートカードは基本のポイント還元率が高いため、Amazonを含めてどの店舗でもお得に買い物ができます。

公共料金の支払いなどに利用すれば、ポイントがどんどん貯められてお得。

以下のようなさまざまな関連サービスで、リクルートカードの利用やポイントによる支払いが可能です。

  • HOT PEPPER Beauty
  • じゃらんゴルフ
  • Oisix
  • リクルートかんたん支払い
  • ゼクシィ内祝い
  • 人間ドックのここカラダ

ポイントが貯まりやすいので、普段から支払いをカードにしておくのがおすすめです。

dカード GOLDはAmazonの還元率が最大5倍!d払いの活用で買い物上手になれる

年会費 11,000円(税込)
国際ブランド Visa・Mastercard
基本ポイント還元率 1.0%
Amazonでの
ポイント還元率
1.0〜5.0%
Amazonへの
ポイント交換
このカードがAmazonでおすすめな理由
  • dカード ポイントUPモールでポイント最大5倍に
  • Amazonをd払いで支払いできてお得!

dカードGOLDは、株式会社NTTドコモが発行するクレジットカード。

基本のポイント還元率は1%と高還元です。

『ポイントUPモール』を経由してAmazonでショッピングをすると、還元率が最大5倍になります。

以下のいずれかの方法での支払いは、dポイントが二重取りできるメリットも。

  • dポイント加盟店でdカードを提示してd払いで決済する
  • d払いの決済方法をdカードに設定する

年会費は11,000円(税込)と高額ですが、毎月のドコモのケータイやドコモ光の利用料金1,100円(税込)ごとに税抜金額の10%分のポイントが還元されます。

利用金額によっては、年会費以上のポイントも貯められます。

購入後3年間最大10万円の携帯電話補償も付いているため、ドコモユーザーにはおすすめのカードです。

ポイントモールでAmazonのポイント還元率が1〜5倍に

dカードGOLDとポイントUPモール

dカードポイントUPモールを経由してAmazonでショッピングをすると、ポイント還元率が1~5倍になります。

ポイント還元率は、購入商品がAmazon内でどのカテゴリーに該当するかによって決まる仕組みです。

一部の商品カテゴリーがポイント付与の対象となり、対象となるカテゴリーは毎月変わります。

注意点は以下の通り。

  • 商品発送日の倍率が適用される
  • 先にカートに商品を入れて、dカードポイントUPモールを経由すると対象外になる。
  • ポイントUPモールを経由後、最初の会計のみが対象となる。

商品発送日の倍率が適用されるため、月をまたぐとポイント倍率が変わる可能性も。

倍率が高いカテゴリーの商品を購入する場合は、発送日を確認して早めに注文しましょう。

先にカートに商品を入れてから、dカードポイントUPモールを経由するとポイント付与の対象外になるため、順番に注意が必要です。

連続して注文する場合は、1回の注文ごとにdカードポイントUPモールからアクセスし直す必要もあります。

d払いにしてAmazonでお得にポイントが貯まる

Amazonをd払いで決済すると、dポイントが+1.0%還元されます。

d払いの支払い方法をdカードGOLDにしておけば、dカードの還元も受けられるため、還元率は2.0%にアップ。

d払いとdカードGOLDを組み合わせて、ポイントの二重取りができます。

Amazonの支払いをd払いにすると、以下のようなメリットがあります。

  • ショッピングの支払いにdポイントが使える
  • 期間・用途限定のdポイントも使える
  • d曜日キャンペーンでポイントアップできる

d曜日キャンペーンとは、事前にエントリーしたうえで金曜日と土曜日にd払いでネットショッピングをすると、dポイントが+2.0%となるお得なキャンペーンです。

Amazonの支払いをd払いに設定できるのは、ドコモ回線を契約していてspモード契約をしているドコモユーザーのみなので、注意しましょう。

ドコモユーザーでない方は、d払いを利用できないため、還元率2.0%でのショッピングはできません。

Orico Card THE POINTはAmazonで最大4%還元で年会費永年無料!

Orico Card THE POINT 券面
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard・JCB
基本ポイント還元率 1.0%
Amazonでの
ポイント還元率
1.5〜4.5%
Amazonへの
ポイント交換
このカードがAmazonでおすすめな理由

・Amazonでのポイント還元率が最大4%にアップ

Orico Card THE POINT(オリコカード)は、年会費無料で常にポイント還元率が1%で高還元率のクレジットカード。

入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップ(5,000オリコポイントが上限)するので、ぜひお得に利用しましょう。

オリコモールを経由してショッピングをして、オリコカードで支払いをすると、一部のショップを除いて0.5%〜のポイントが特別加算されます。

カードの利用分で1.0%のポイントが付きますが、さらにお得にポイントが貯まります。

ポイントモールでAmazonでのポイント還元率が最大4%に

オリコカードとオリコモール

オリコモールを経由してAmazonでショッピングをすると、ポイント還元率が最大4%になります。

ポイント還元率は、購入商品がAmazon内でどのカテゴリーに該当するかによって決まる仕組みで、対象となるカテゴリーは毎月変わります。

注意点を見てみましょう。

  • 商品発送日の倍率が適用される。
  • オリコUPモールを経由前に、カートへ商品を入れていると対象外になる。
  • 連続注文するなら、1回の注文ごとにオリコモールを経由し直す。

商品を注文した日ではなく商品発送日の倍率が適用されるため、月末に注文する際は注意が必要です。

先にカートに商品を入れてから、オリコモールを経由すると、ポイント付与の対象外になります。

連続注文する際は、ポイントの取り逃がしがないように一度オリコモールに戻ってアクセスし直しましょう。

Amazonでの還元率が高いクレジットカードはどれ?比較表でチェック

クレジットカードでAmazonの支払いを行った際に、各カードで貯まるポイントの還元率が、どのくらいになるのかをまとめました。

※この比較表はスクロールできます。

Amazonでのポイント還元率
通常の買い物 Amazonデバイス Amazon Fashion
JCBカードW 券面
JCB CARD W ※1
0.9%〜1.65%※2 0.90%〜1.65%※3※8 2.70〜4.95%※3※8
Amazon Mastercardクラシック
Amazon Mastercard
クラシック
1.50%〜2.00%※4
Amazon Mastercardゴールド
Amazon Mastercard
ゴールド
2.50%
dカードGOLD 券面
dカード GOLD
1.00% 1.50%※5※8 5.00%※5※8
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
1.00% 1.50%※6※8 5.00%※6※8
リクルートカード 券面
リクルートカード
1.20%
オリコカード 券面
オリコカード
1.00% 1.50%※7※8 5.00%※7※8

※1 JCBカードのポイント還元率は、交換先によって異なります。
※2 事前に『JCB ORIGINAL SERIES』でのポイントアップ登録が必要です。通常のポイント還元率は0.6〜1.1%となります。
※3 『Oki Doki ランド』を経由した際の還元率となります。
※4 プライム会員の方は2%、プライム会員以外の方は1.5%となります。
※5 『dカード ポイントUPモール』を経由した際の還元率となります。
※6 『ポイントUPモール』を経由した際の還元率となります。
※7 『オリコモール』を経由した際の還元率となります。
※8 ポイント付与率は月毎に変動があります。最新の情報は公式サイトよりご確認ください。

特に還元率が高いのは、JCB CARD WとAmazon Mastercardクラシックとなっています。

一部のカードでは、AmazonデバイスとAmazon Fashionの対象商品のみ、還元率を上げられます。

Amazonデバイス

Echo&Alexa・Fireタブレット・FireTV・Kindle本&電子書籍リーダーに掲載されている商品が、対象となります。

Amazon Fashion

服・シューズ・バッグ・腕時計に掲載されている商品が、対象となります。

発行するクレジットカードのポイントアップ条件を覚えておくと、より賢く還元を受けられます。

クレジットカードで貯めたポイントを、Amazonでの支払いやギフト券への交換に使えるカードもあります。

貯めたポイントをAmazonへ使用できるクレジットカード
カード名 最低交換ポイント
JCB CARD W 1ポイント
Amazon Mastercard クラシック 1ポイント
三井住友カード 200ポイント
dカード 1ポイント
オリコカード 500ポイント
エポスカード 1ポイント
アメリカン・エキスプレス・カード 3,000ポイント
セゾンカード 200ポイント

※Amazonの支払い方法をd払いに設定すると、1ポイント1円として利用できます。

Amazonで使用するための、最低ポイントは各カードによって異なります。

例えば『JCB CARD W』や『Amazon Mastercard クラシック』は、貯めたポイントを交換する手間がありません。

1ポイントから便利に、貯めたポイントを活用できます。

Amazonで最もお得な支払い方法はどれ?カードを賢く使うコツ

Amazonでお得な支払い方法として考えられるのは、以下の3つの方法です。

  • ポイントモールを経由してクレジットカードで支払う
  • クレジットカード払いでギフト券へチャージして払う
  • キャリア決済とクレジットカードを組み合わせて支払う

それぞれの方法について詳しく解説するので、自分に合った方法を見つけてカードを賢く使いましょう。

ポイントモールを経由してクレジットカードで支払う

ポイントモールを経由してクレジットカードで支払うと、通常よりもポイントが多く付きます。

今回紹介したAmazonで使うのにおすすめなクレジットカード6種類のポイントモールと、ポイントアップ率を見てみましょう。

クレジットカード ポイントモールの名称 最大のポイントアップ率
JCB CARD W Oki Dokiランド 2〜9倍
Amazon Mastercardクラシック
dカード GOLD dカードポイントUPモール 1〜5倍
三井住友カード(NL) ポイントUPモール +0.5〜+4.0%
リクルートカード
Orico Card THE POINT オリコモール +0.5〜+4.0%

Amazon Mastercard クラシックはAmazonが直接発行するクレジットカードで、ポイントモールを経由する方法は利用できません。

お得に利用できるので、ぜひポイントモールを経由してショッピングをしましょう。

リクルートカードにはポイントモールがありませんが、ショッピングサイト『ポンパレモール』にてポイント還元率の優待があります。

クレジットカード払いでギフト券へチャージして払う

Amazonには『Amazonチャージ』というAmazonギフト券残高にチャージして、ショッピングできるサービスがあります。

クレジットカード払いでギフト券へチャージして払うと、ポイントが0.5%プラスで還元されます。

例えばJCB CARD WでAmazonギフトへチャージした場合、通常の還元率1.0%に追加でAmazonチャージの0.5%が還元されます。

3万円をチャージした場合は、450円分のポイントが一気に貯まります。

コンビニでAmazonギフトを購入するとさらにお得!

クレジットカードでAmazonギフト券へ直接チャージした場合、還元率は0.5%です。
コンビニ払いでのチャージにした場合は、還元率は最大2.5%までアップします。

チャージ額 Amazonプライム会員 Amazonプライム会員以外
5,000円~ 1.0% 0.5%
20,000円~ 1.5% 1.0%
40,000円~ 2.0% 1.5%
90,000円~ 2.5% 2.0%

通常コンビニ払いでAmazonギフトを購入する際は、クレジットカードでの決済はできません

ただし『セブンカードプラス』を使うと、コンビニでAmazonギフトを購入するポイントと、カード還元のポイントを二重取りできます。

セブンカード・プラスの券面画像

セブンカードプラスでAmazonギフトのポイントを二重取りする方法

  1. セブンカードプラスでnanacoへチャージする
  2. チャージしたnanacoでコンビニでAmazonギフトを購入
  3. Amazonギフトとカードのポイントをどちらも獲得できる!

セブンカードプラスは電子マネー『nanaco』へチャージできる、唯一のクレジットカード。
nanacoへ200円のチャージごとに、1ポイントが貯まるため、ポイント還元率は0.5%です。

この方法を使って、プライム会員の方が4万円分をチャージした場合、還元率は2.5%で1,000円分のポイントが貯まります

事前にnanacoへチャージしてコンビニへ行くなどの手間はかかりますが、少しでも多くのポイントを貯めたい方におすすめ。

1度に余裕を持った金額をチャージしておけば、チャージの回数も減るため、手間も最小限に抑えられます。

キャリア決済とクレジットカードを組み合わせて支払い

キャリア決済とクレジットカードを組み合わせて支払うと、ポイント付与率を上げられます。

Amazonではこちらの4種類の、キャリア決済に対応しています。

  • ドコモ(d払い)
  • au(auかんたん決済)
  • ソフトバンク(ソフトバンクまとめて支払い)
  • ワイモバイル(ワイモバイルまとめて支払い)

キャリア決済とクレジットカードの支払いの組み合わせ次第では、ポイントの還元を受けられます。

携帯キャリア クレジットカード ポイント還元
ドコモ dカードGOLD 携帯料金の支払いは利用料金1,000円(税抜)ごとに10%ポイント還元
dカード どこで利用しても100円につき1ポイント
au au Payゴールドカード 携帯料金の支払いで最大11倍ポイント還元
au Payカード 携帯料金の支払いで最大11倍ポイント還元

ソフトバンクとワイモバイルはプリペイドカードしか発行していないため、携帯電話料金の支払いにカードが利用できません。

キャリア決済とクレジットカードを組み合わせて、特にお得になるのはドコモとauです。

ドコモユーザーがAmazonの支払いをd払いにすると、Amazonポイントとdポイントの二重取りも可能です。

Amazonのクレジットカードに関する知っておきたいことQ&A

Amazonのクレジットカードに関する知っておきたいことを、Q&A形式で紹介します。

ぜひ疑問の解消に役立ててください。

結局Amazonで使うのに一番おすすめなカードはどれ?

当サイトが選定したAmazonで使うのにおすすめなクレジットカードは、JCB CARD Wです。

JCB CARD WがAmazonで使うのに、向いている理由はこちら。

  • Amazonでの還元率が3〜9倍にアップ
  • 貯めたポイントを1ポイント3.5円分として使える
  • Amazon以外でも豊富な店舗で優待がある

JCB CARD Wは年会費無料のため、ポイント優遇の恩恵を受けやすいのがメリットです。

『Amazon Mastercardクラシック』の場合は、Amazonでの還元率は1.5%と高いものの、1,375円(税込)の年会費が発生します。

年会費分のポイントを獲得するためには、Amazonで91,700円の買い物が必要になってしまいます。

Amazonに登録したクレジットカードの変更方法は?

Amazonに登録したクレジットカードの変更方法は、次の通りです。

  1. アカウントサービスを開く
  2. 「お客様の支払方法」を選ぶ
  3. 登録しているクレジットカードが表示される
  4. 「編集」を選ぶ
  5. 必要な情報を入力して保存する

クレジットカードの複数追加も可能です。

Amazonへクレジットカード情報を登録するのは危険?

Amazonではクレジットカードのセキュリティに配慮されているため、情報を登録しても危険ではありません。

Amazonはセキュリティ対策のために以下のような対応をしています。

  • クレジットカードの番号が暗号化されている
  • 個人が出品している場合にもセキュリティ対策が適用される
  • 不正利用防止のためにカード情報の再入力が求められる場合がある

カード会社との通信の際に情報が抜き取られないように、クレジットカードの番号は暗号化されています。

次のような場合にはカード情報の再入力を求めて、不正利用を防止しています。

  • 新しい届け先を指定した場合
  • 届け先の住所を編集した場合
  • Amazonギフト券の送り先アドレスを新規入力した場合

基本的にAmazonでクレジットカードは安全に使えますが、不安な場合は2段階認証の設定もできます。

  1. アカウントサービスで「ログインとセキュリティ」を選択する
  2. 2段階認証の設定から「編集」を選択する
  3. 「開始する」を選択する

よりセキュリティを強化したい方は、設定しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる